瓜生正義 強運V戦1枠ゲット BBCトーナメント 【鳴門】

西日本スポーツ

 鳴門ボートのプレミアムG1「第3回ボートレースバトルチャンピオントーナメント」(BBCT)は7日、最終日を迎え、12Rでは決勝戦が行われる。注目の5日目準決勝だが、11Rは3コースカドに引いた白井英治がまくり差して快勝、12RはインからトップSを決めた峰竜太が逃げ切って勝利した。レース後には今大会では恒例ともなったあみだくじによって決勝の枠番が決まり、1号艇は瓜生正義が獲得した。機に関しては出足、伸びとも良好でパワフル仕上げ。本紙は瓜生の逃げ切りを本命視するが、好機力勢が勝ち上がっており、波乱のケースも一考したい。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング