小倉競輪の選手会がオークション売上を北九州市に寄付

西日本スポーツ

 日本競輪選手会福岡支部北九州事務所所属の選手たちが3日、北九州市の北九州応援寄付金「コロナに負けない、北九州の底力」に対し、オークション等で得た売上金10万8383円を義援金として寄付した。北九州市役所庁舎内で、選手会を代表して八谷誠賢福岡支部副支部長が同市公営企業局の上野孝司局長に目録を手渡した。

 同選手会は小倉競輪で開催されたF1ナイター「第15回吉岡稔真カップ争奪戦」(7月1~3日)とG1「第63回競輪祭」(11月18~23日)の際、入札形式による私物のオークション等を実施し売上金を得た。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング