高橋純300万円減の2700万円でサイン 防御率0・00も右手骨折で10試合登板

西日本スポーツ

 ソフトバンクの高橋純平投手(24)が7日、ペイペイドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み300万円減の2700万円でサインした。

 昨季は右肩の炎症などで登板なしに終わった右腕は、今季は自身初の開幕1軍入りを果たし10試合に投げ1勝1敗2ホールド、防御率0・00だった。だが、5月に右手を骨折した影響もあり、その後はファームで過ごした。「悔しさもあるけど、体調管理も含めてプロ野球選手は大切。将来的には先発をしたいけど、まずは生き残るために中継ぎで1イニングをしっかり抑えていきたい」と来季もリリーフでフル回転する覚悟だ。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ