西武の大砲候補ブランドン200万増「打率でいい数字を」

西日本スポーツ

 西武のブランドン内野手(23)が7日、契約更改交渉に臨み。200万円アップの900万円でサインした。

 東農大北海道オホーツクからドラフト6位で入団。1年目は3月30日の日本ハム戦(札幌ドーム)でプロ初安打初打点初本塁打をマークするなど3本塁打を放った。

 ただ出場は32試合で打率2割4分7厘。「1軍と2軍を行き来することが多かった。全く違う舞台だったので、しっかり1軍で結果を残せるようにどんどんレベルアップしていかないといけない。打率で1年通していい数字を残したい」と意気込んだ。(金額は推定)

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング