ソフト新リーグチェアマン「ビッグボス」の盛り上げ協力を固辞したわけ

西日本スポーツ

 来年3月に発足するソフトボール女子の新リーグ「JDリーグ」の島田利正チェアマンは「ビッグボス」ことプロ野球日本ハムの新庄剛志監督から同リーグを盛り上げるための協力を打診されたことを明かした。

 日本ハムで球団代表などを務めた縁で新庄監督の現役時代からつながりが深く「恩返しのために何かしたい」と連絡が来たという。しかし「今やってもらうと、全部(話題を)もっていかれる」として丁重に断った。その上で「話はありがたい。しばらくしたらお願いしたい」と将来的には協力関係を築く考えを示した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング