西武戦力外の榎田「元気なうちは野球を続けたい」

西日本スポーツ

 ◆12球団合同トライアウト(8日、メットライフドーム)

 西武から戦力外通告を受けた榎田は打者3人に対して1安打だった。三ゴロ、右飛、左中間二塁打で最速は138キロ。

 2018年開幕前に阪神からトレードで加入し、主に先発として11勝を挙げリーグVに貢献。今季は2軍戦での左手指骨折もあり、1軍登板はなかった。「自分の中では満足して投げられた。もちろん(NPB球団が)希望だが、仮に駄目でも体が元気なうちは何かしら野球を続けていきたい」と現役続行に意欲を見せた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング