ソフトバンクの19歳田上が育成で再契約「やることは変わらない」

西日本スポーツ

 ソフトバンクのルーキー田上奏大投手(19)が9日、新たに育成選手として契約を結んだ。大阪・履正社高から今季、ドラフト5位で入団。球団は11月に来季の支配下契約を結ばないことを通告し、育成契約を打診していた。年俸は現状維持で550万円。

 「ホークスには入団する前に肩が痛いと言っている中で指名していただいた。恩を返したい」と話した。

 本格的な投手歴は1年半あまりながら、今季は最速154キロをマークした右腕。「育成になっても、自分の中ではやることは変わらない。もう一回、支配下を目指して頑張ろうと思う」と決意を語った。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ