ソフトバンクドラ1風間が背番号「1」お披露目「早くこのユニで投げたい」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの「ファンフェスティバル2021」が11日、ペイペイドームで開催された。ステージには支配下選手5人、育成選手14人の新入団選手が登場。ファンの前で背番号の入ったユニホーム姿を披露した。

 ドラフト1位で指名した風間球打投手(18)=秋田・ノースアジア大明桜高=は、球団の投手では62年ぶりとなる背番号「1」に決まった。「実感がすごくわいてきた。早くこのユニホームで投げたい」と初々しい笑顔を浮かべた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ