西武・辻監督「上がりました」、新人合同自主トレ初日

西日本スポーツ

 西武の辻発彦監督(63)が8日、埼玉県所沢市内の球団施設で新人合同自主トレを視察した。

 新人合同自主トレの初日に合わせ、球団関係者が集まった。練習開始前には新人を集め、「これからが本当の君たちの野球人生が始まる。プロ野球に入ったというのがスタートであって、これで終わりなわけじゃない。野球人生が5年なのか、10年になるのか、20年になるのか、先のことは自分たちの努力次第でいくらでも夢はかなっていくだろう」などと訓示した。

 即戦力と期待するドラフト1位の隅田(西日本工大)、2位の佐藤(筑波大)らのキャッチボールを見守った。「まず隅田と佐藤に関してはキャッチボールが素晴らしいなという感じは受けた。ゆったりとしたフォームの中から、しっかりと。本人たちも抑えて投げているでしょうけど、そういう中でも雰囲気を感じました」と話した。期待値についても「上がりました」と目を細めた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング