ソフトバンク高橋純、FA又吉の加入に「気持ち的に落ち着かなかった」理由とは

西日本スポーツ

 ソフトバンクの高橋純平投手(24)が8日、今年初めて筑後のファーム施設で練習した。

 中日から国内FA権を行使して又吉が加入し、その人的補償で岩崎で移籍。中日の本拠地名古屋に近い岐阜県出身の右腕は「地元だし(人的補償が決まるまで)気持ち的にも落ち着かなかった」と率直な心境を明かした。

 今季は自己最多の45試合以上の登板を目標に掲げており「岩崎さんが抜けたことはチャンス」と力を込めた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ