大学での登板2イニング、5位大竹風は「千賀さんにイメージ聞いてみたい」

西日本スポーツ

 ドラフト5位の大竹風(東北福祉大)が、千賀からの助言を熱望した。

 20歳の誕生日に野球部の仲間からプレゼントされたというオーバーオールを持参して入寮。大学での公式戦登板は1、2年時の通算2試合で1イニングずつのみだが、最速150キロの直球と2種類のフォークを武器とする。

 「(2種類は)ざっくり言うとフォークとスプリット。球速や落ち幅が違います。千賀さんのフォークはいつ見てもすごいので、イメージを聞いてみたい」とエースから貪欲に学ぶ意気込みを示した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ