東矢昇太が前回惨敗の汚名返上だ ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイトが10日に開幕。A級3班のチャレンジ戦は、前期優勝5回の米嶋恵介(岡山)が頭一つ抜けた存在。年末のレインボーCで特班を逃しただけに、今年初戦の当地戦から気合の走りが期待できる。初日メインは1、2班戦の9R特選で、本線はライン3人の全員がS下がりの九州勢。自力上位の東矢昇太(熊本)が小林弘和(佐賀)、樫山恭柄(福岡)との連独占を狙う。

 

【9R特選のコメント】
(1)小林弘和 年末はゆっくりとできたし、練習はバッチリです。東矢君に。
(2)東矢昇太 前回があまりにも悪過ぎたので、フレームを戻します。自力。
(3)石丸寛之 2分戦だと厳しいが、自分が動けば3分戦なので前で頑張る。
(4)森安崇之 前期は3Vできたし、自分なりに頑張れたと思う。石丸さん。
(5)樫山恭柄 前回は仕上がり不足でした。地元の今回は頑張る。小林さん。
(6)永井清史 前回は練習不足で散々だったが、今回は練習ができた。自力。
(7)上田 隼 前期は尻すぼみ状態だったが、調子は悪くない。永井さんに。

 

<各レースの見どころ>

(1R)一ノ瀬の捲りに期待したが、久保を簡単に逃がすと不発も十分。理想は前受けから3番手以内に飛び付きたい。
【3連単】一ノ瀬から1―23―2345。久保の逃げなら3―14―14。


(2R)牛田が予選5連勝を目指す。番手はマーク巧者の田島で安泰。急な追加の原井は疲れが心配だ。
【3連単】牛田が押し切って2―1―4を買うか、2―1―35。


(3R)牛田と同じで高橋も予選4連勝中。こちらは完全な逃げ一車でアタマ鉄板。次位は競られても平が守る。
【3連単】低配当でも高橋から2―1―36を買うか、見送るか、平の差し目の1―2―36を狙うかの3択。


(4R)予選11連勝中の米嶋で大丈夫。相手も番手の斎藤で十分だろう。
【3連単】本命戦。2―1―4の1点買いか、2―1―35の2点買いで。


(5R)「何かする」の武田だが、同期で地元の宮本をかく乱すれば岡田が飛んで行くだけで意味がない。ならば宮本を出しての中団取りに出るとみた。
【3連単】宮本のペース逃げで4=2―137。人気は岡田からの1―3―2。


(6R)野崎の総合力が突出している。番手の清水は、51歳とは思えない充実の差し脚で逆転互角。別線はやや迫力に欠ける。
【3連単】瀬戸内コンビで1=2―357。


(7R)「いい頃のフレームに戻した」という下岡が6場所ぶりの予選1着をつかみ取る。
【3連単】下岡に篠塚が食らい付いて1=2―347。


(8R)予選の最終メインだけに、人気は1番車の長谷部に集まりそうでも、「満足のいく練習ができた」という山崎を見くびると波乱の結末も。
【3連単】基本的には長谷部ラインで1―2―3457だが、山崎がペースを握ってしまうと5=4―1367もありそう。


(9R)前期101点の東矢に期待。前回の7着、7着、1着の散々な成績は「いろいろと原因があった」と多くを語らなかったが、今回から「フレームを戻して頑張ります」と語った気迫の表情は信頼できる。別線の永井、石丸はかつての脚力に到底及ばないだけに、ここでしっかりと汚名返上をしておきたい。
【3連単】東矢に小林がぴったりで2=1―345。

 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング