7年目の川瀬、遊撃手のレギュラー争いに名乗り

西日本スポーツ

 7年目のソフトバンク川瀬が、ショートのレギュラー争いに名乗りを上げた。

 9日に今年初めて筑後のファーム施設を訪れトレーニング。藤本監督は内野についてはレギュラーを明言しておらず、今宮や新外国人のガルビスらとの激しい競争は必至だ。

 「僕もいるぞ、という存在感をキャンプでたくさん出してショートをとれるようやっていきたい」。積極的にアピールして定位置を奪取する覚悟を示した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ