J2長崎スローガン「100% 予想以上、理想以上。」攻撃陣に自信の補強

西日本スポーツ

 「100%」の力でJ1昇格! 昨季4位で昇格を逃したJ2のV・ファーレン長崎が10日、本拠地のトランスコスモススタジアムで新体制発表会見を行い、今季のスローガンを「100% 予想以上、理想以上」と発表した。高田春奈社長は「100%の力を発揮する覚悟で戦わなければいけない」と宣言した。

 「100%」とスローガンで言い切れるほどの攻撃陣をそろえた。昨季15点のエジガルジュニオ、同10点の植中に加え、J1柏からクリスティアーノを獲得。J1リーグ戦通算66得点の34歳は2013年に松田監督が率いたJ2栃木で日本でのプレーをスタートし、19年はJ2だった柏で19得点。入国による隔離期間のためにオンラインで出席したブラジル人ストライカーは「新しい挑戦がしたかった。自分が入って、ぜひJ2のチャンピオンを取りたい」と自信をみなぎらせた。

 「100%」に就任2年目の松田監督もこだわる。昨季は5月の就任後、30戦4敗。昇格の可能性を終盤まで残した。「どんな状況でもみんなが100%の力が出せるように準備したい」と意気込みを新たにした。

 「100%」に込めた強い意志。「簡単にJ1昇格、J2優勝と言い続けるだけではただの合言葉。心のこもったものでなかったとしたらプロスポーツクラブとしてあってはならない」。高田社長が固い決意を口にした。(向吉三郎)

PR

V・ファーレン長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング