ソフトバンク・ドラフト4位の野村勇「狙っていきたい」ゴールデングラブ賞7度の名手の講義に発奮

西日本スポーツ

 ソフトバンクのドラフト4位、野村勇内野手(25)=NTT西日本=が12日、守備のベストナインの「ゴールデングラブ賞」をプロでの目標に掲げた。

 プロ野球の新人研修会で、中日での現役時代にセ・リーグの遊撃手部門で7度受賞した井端弘和氏の講義を受け、若手時代は死に物狂いで練習したという同じポジションの名手の話に発奮。即戦力と期待されるルーキーは「守備ができないと、試合に出られないので(同賞を)狙っていきたい」と意気込んだ。
 

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ