海野、スローイングに手応え「勝負の1年」

西日本スポーツ

 3年目の海野がスローイング向上への手応えを口にした。2年連続で甲斐の自主トレに参加。強肩を売り物にプロ入りしたが、1年目の春季キャンプ中に右肘関節炎を発症して以降、送球面に苦しんできた。「一番自信があったところだっただけに、苦しさはあった。今はようやく以前の形を取り戻せている」。今季については「2年間何もできんかった。今年は勝負の1年だと思っている」ときっぱり。「ポスト高谷」の座をつかむつもりだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ