西武内海、新型コロナ感染 鹿児島奄美で自主トレ中

西日本スポーツ

 西武は18日、投手コーチ兼任の内海哲也投手(39)が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。

 球団によると、鹿児島県奄美市での自主トレ中、16日の抗原検査で陽性と判定され、17日のPCR検査でも陽性が確認された。発熱はなく、せきの症状があるという。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング