ドラフト2位正木、王会長の指導を熱望 「飛ばし方聞きたい」

西日本スポーツ

 大砲候補のソフトバンクドラフト2位正木が王会長の直接指導を熱望した。

 視線を浴びながらの打撃練習は緊張があったのか、60スイングで柵越えは4本。それでも「僕もホームラン王を目指さないといけない立場だと思う。ホームランの打ち方や飛ばし方を聞いてみたい」。

 球史に残るスラッガーへの成長を誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ