4月で32歳の西武金子 3年ぶり盗塁王へ意欲「元気に走り続けたい」

西日本スポーツ

 西武の金子が3年ぶり3度目の盗塁王獲得に意欲を見せた。

 22日は東京都内のホテルでトークショーに登場。今年でプロ10年目で、4月に32歳の誕生日を迎える。年齢を重ねてきたが「昨年は(36歳のロッテ)荻野さんが盗塁王をとられているし、僕が初めて盗塁王をとった(2016)年も(当時オリックスで35歳の)糸井さんが50以上走られていた。僕も元気に走り続けたい」と自慢の俊足でチームに貢献する意気込みだ。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング