西武育成の19歳長谷川 俊足アピールだ キャンプA班決定済み

西日本スポーツ

 西武の育成2年目の19歳長谷川が、脚力アピールで早期の支配下登録へ意気込んだ。

 22日、多くのプロアスリートに走り方を教えてきた秋本真吾氏の指導を今季のルーキーとともに受けた。福井・敦賀気比高から入団した昨季はイースタンでチームトップの8盗塁。50メートル5秒8を誇る俊足内野手は、春季キャンプで初のA班(1軍)参加が決まっている。「課題も見つかった。(走力は)自分の武器でもある。キャンプでしっかりアピールしたい」と力を込めた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング