スチュワートが日本に入国 待機期間経過後チームに合流

西日本スポーツ

 ソフトバンクは23日、カーター・スチュワート投手(22)が22日に日本に入国したと発表した。

 到着時の空港検疫で新型コロナウイルス陰性判定を受けており、入国者待機期間経過後、チームに合流する。

 入団4年目となるスチュワートは、昨季初めて1軍で登板し、11試合で0勝2敗1ホールド、防御率6・08だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ