甲斐拓也、素根輝、道下美里、広中璃梨佳の4選手に西スポ賞

西日本スポーツ

 スポーツ界の発展に寄与した功労者や優れた成績を収めた九州・沖縄ゆかりの選手や団体に贈る令和3(2021)年度の西日本スポーツ賞(共催・テレビ西日本、協賛・富士通Japan、日本製紙)の贈呈式が29日、福岡市・天神のエルガーラホールであり、4個人に表彰状などが贈られた。

 第67回の21年度はアマチュア関係で、昨年の東京パラリンピック陸上女子マラソン(視覚障害T12)で金メダルを獲得した道下美里選手(45)=三井住友海上、福岡県太宰府市在住=が5年ぶり2度目の受賞。昨年の東京五輪柔道女子78キロ超級金メダルの素根輝選手(21)=パーク24、同県久留米市出身=が2年ぶり2度目の受賞で、同五輪陸上女子1万メートルで7位入賞の広中璃梨佳選手(21)=日本郵政グループ、長崎県大村市出身=が初受賞した。

 プロフェッショナル関係は、東京五輪野球日本代表の金メダル獲得に貢献した福岡ソフトバンクホークスの甲斐拓也選手(29)=大分市出身=が初受賞した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ