シニア女子で田中希実と不破聖衣来が激突へ シニア男子は三浦龍司、相沢晃らエントリー 日本選手権クロカン

西日本スポーツ

 陸上の日本選手権クロスカントリー(26日、福岡市・海の中道海浜公園)の主なエントリー選手が8日発表された。

 シニア女子(8キロ)には東京五輪1500メートルで8位入賞の田中希実(豊田自動織機TC)や駅伝での活躍を通じて注目が集まる18歳の不破聖衣来(拓大)らが名を連ねた。

 シニア男子(10キロ)は同五輪3000メートル障害で7位入賞の三浦龍司(順大)が連覇に挑戦。同五輪1万メートル代表の相沢晃(旭化成)や元日の全日本実業団対抗駅伝での好走が光った田村友佑(黒崎播磨)、5000メートルの前高校記録保持者で19歳の石田洸介(東洋大)=福岡県遠賀町出身=ら勢いのある若手がエントリーした。大会は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて無観客で行う。(末継智章)

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング