松田、一塁で先発 シーズン最後の一塁守備は2010年

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 ソフトバンク5-2ロッテ(4日、ペイペイドーム)

 オープン戦で初めて一塁で先発したソフトバンクの松田がマルチ安打で気を吐いた。

 2回、左腕の本前からオープン戦初安打となる中前打。4回には右腕の東妻から右翼フェンス直撃のヒットを放った。「左投手、右投手から1本ずついい打撃ができた」。シーズンでは2010年を最後に経験がない一塁守備もそつなくこなしたベテランは「結果を出しながら、開幕にいい状態にもっていければ」と力を込めた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ