「怖い」伝説の真実「なっちゃんとセットだった」 HKT48月イチ報告㊦

西日本新聞 古川 泰裕

 HKT48メンバーの卒業発表が続いた春先の日々を振り返る座談会。かわいらしい〝乱入者〟も登場した前編に続き、後編では巣立ちを間近に控えた1期生・今田美奈(25)が葛藤を抱える3期生・荒巻美咲(21)やドラフト2期生の村川緋杏(22)にエールを送る。今田とともに研究生時代を過ごした2期生・神志那結衣(24)は厳しく指導された当時を思い出しながら、当時の今田の心境に思いをはせる。 (聞き手は古川泰裕)※取材は3月8日

 -卒業が相次ぎ、2期生も少なくなりました。

 神志那「4人ですからね」

 今田「1期生と変わらんやん」

 -今田さんの卒業で1期生も3人に。2月14日には5期生の水上凜巳花さんが卒業を発表している。3期生など中堅メンバーはまだ健在ですが…。

 荒巻「なんかもう、いるのが申し訳なくなってきますもん。こうなると。後輩も卒業していって『あれ?』みたいな。めっちゃ残っているなって思います」

 今田「でも、思い返せば1期生もそういう時期があったなと思って。2期生が次々に卒業していって」

 神志那「ありましたねえ」

 今田「1期生は全然おらんくならん、みたいな(笑)。ちょっとそういう雰囲気を感じるよね。みるんちゃん(荒巻)が言う『おりづらい』っていう気持ちが、私も一時期めっちゃあったから。卒業しそうでしない、みたいな。ファンに心配されながらも、でもいるんだよっていう時間は、びびあんも何年か感じていると思うけど、そういう空気感はあるけど、私が思うに1期2期が卒業している中で3期が何よりも頼りになるし、ドラフト2期もすごく頼りになる存在になったから、安心してHKT48から一歩踏み出せるのは、そこのメンバーがいてくれるからっていうのは、もちろんあります。10年見ていて、それは思います」

 村川「うれしい」

 荒巻「ありがたいお話」

 -確かに2期生の卒業が続き、1期生が「残りすぎ」と言っている時期がありました。

 今田「みるんちゃんがそう言っていて、思い出しました。私もそういう時期があったなと」

 -別れは寂しいけど、時は進んでいるんだなと感じます。

 村川「私もおめでとうというか、次の人生というか、幸せな道というか一歩を踏み出してほしいし、もしそれがうまくいかなくても、すてきな同期や後輩がいるから、帰っては来ないけど絶対に支えてくれるし、私も支えたいと思うし、すてきなものを築いてきたわけだから、応援の気持ちが大きくなりますね」

 -2月28日に東京で開催された「UNIDOL」のイベントでHKT48がスペシャルライブを披露しました。

 神志那「大学生の皆さんのアイドルサークルが毎年、各大学から集まって1位を目指すっていうイベントです。ダンスを完全にコピーして、衣装はみんな自前で作ってきてみたいな感じでした。HKT48の楽曲を披露していたグループが敗者復活戦に出ていたんですけど、私たちより断然キレキレに『最高かよ』を踊っていて。『すごいね!』ってみんなで言いながら『私たちも頑張らないと』ってなって頑張りましたけど、すごかったです」

 -会場に指原莉乃さんと村重杏奈さんもいたとか。

 神志那「そうなんですよ。しげちゃんは(HKTの)出番の10分くらい前に楽屋に来て『やっほー! みんな私の衣装ある? メークさん今から10分でメークして! 髪形して!』みたいな。それを聞いた(松岡)はなが、ガチで信じて『え、本当に出るんですか?』って(笑)」

 村川「かわいい」

 楽屋で村重の声が聞こえた、いないのに…

 -村重さんが卒業して約3カ月がたちました。

 今田「村重がいなくなってけど、ハウステンボスのカウントダウンとかでも、まだあんまり実感が湧かなくて。外仕事でいないっていうイメージだけど、年が明けて『お話会』とかメンバーで楽屋にいる時、村重の声が聞こえるんですよ。いないのに(笑)」

 村川「怖い(笑)」

 今田「多分、脳内に焼き付いている。ふと、なんか村重っぽい声が聞こえるとか、村重がいるって変な勘違いを起こしちゃって。10年って怖いし村重って濃いなと思いました。それをここ2、3カ月感じていて、やっとなくなってきたけど、1月とか毎日村重に会っていたかのような感覚でした。悲しいですね、やっぱり」

 -6期生のオーディションが進んで、テレビの密着も始まりました。

 今田「美奈ちゃんっていう子がいました。私が卒業するタイミングで入ってきたら、それもまた面白い。『みなぞー』の後継者。『みなぞー』って呼ばれたらかわいそう(笑)」

 神志那「サングラスかけて『ゴルゴ13』してって(笑)」

 今田「かわいそう(笑)」

 -「みなぞー」と呼ばれるのは、今はなんとも思わない?

 今田「『みなぞー』って、呼ぶ人は呼ぶけど、もう呼ばない人の方が増えてきました。公式ニックネームを変えたから」

 神志那「『みなぞーさん』って呼ぶ人がいる?」

 今田「5期生でたまに呼ばれるかな」

 -オーディションの密着って今までありましたっけ?

 今田「あったかな…」

 荒巻「いやあ~」

 村川「ドラフトだったから、受かる前に密着、みたいな感じではありましたね。ドキュメンタリーみたいなのがあってユーチューブに公開されて」

 今田「受かる前から顔が公開されていたもんね」

 村川「そうなんでずぅ」

 荒巻「(カメラが)家に行ってもいたよね」

 村川「家にも来て、私が鳥と戯れる動画とか」

 -ドラフトの特殊性。

 村川「特殊な入り方と言えばそうでした」

 -自分たちの時のオーディションを思い出しますか?

 今田「でも1期生の時は、いろんなニュースに上がっていましたね」

 村川「見ました見ました」

 今田「けっこうニュースに使われていたなっていうイメージですね。密着はなかったけど。記憶にないです、10年前なので(笑)」

 村川「そっか、10年前か。すごいな」

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング