23年度の佐賀競馬、賞金増額 佐賀記念は1着3000万円に

西日本スポーツ

 佐賀競馬の2023年度の番組編成が26日までにまとまった。年間の開催日数は23開催116日で前年度より3日増えた。うちナイター開催は66日。

 新設の重賞2レースが加わった。競馬場移転開設50周年記念の鳥栖大賞(全国交流、9月11日、オープン、2000メートル、1着賞金800万円)とフォーマルハウト賞(西日本交流、12月18日、2歳牝馬、1400メートル、同500万円)。

 ネット発売の好調でレース賞金は下級条件から重賞まで増額された。ダートグレード競走のサマーチャンピオンと佐賀記念は1着賞金2300万円から3000万円へ。九州ダービー栄城賞は800万円から1000万円にアップした。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング