和田、6日のオリックス戦で日米通算2000イニング到達へ 大台まであと「1」

西日本スポーツ

 6日のオリックス戦に先発するソフトバンクの和田は、日米通算2000投球回まであと「1」と迫っている。

 5日はキャッチボールやランニングで調整し「1イニング、1イニングを一生懸命、腕を振って投げてきた。そうやってしっかり長いイニングを投げたい」と力を込めた。

 オリックス戦は2016年9月から7連勝中で、カード別最多の通算31勝と好相性。今季2戦目での初勝利へ「しっかりと対策を立てて、マウンドに上がりたい」と気を引き締めた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ