守護神の森、「3失点2敗目」の雪辱果たす 「4点差までなら」藤本監督、起用想定内

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク4-0ロッテ(14日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクの森が前回登板の雪辱を果たした。4点リードの9回に3番手で登板。先頭の中村を三ゴロに打ち取り、レアードに左前は運ばれるも、続く佐藤都、マーティンを内野フライに仕留めた。

 12日のロッテ戦では味方のエラーもあり3失点で2敗目。藤本監督は「(森は)4点差までならいく予定でいました。後ろはしっかり投げてくれてる」と森を含む救援陣をねぎらった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ