デスパイネが足の違和感で「2軍対3軍」練習試合を途中交代

西日本スポーツ

 ソフトバンクのデスパイネが15日、タマスタ筑後で行われた2軍対3軍の練習試合で足を痛めて途中交代した。

 2軍の「4番DH」でスタメン出場し、3回に三遊間深くへの打球で全力疾走。遊撃内野安打とした直後に違和感を訴えて代走が送られた。

 キューバで右足首を捻挫し、6日に実戦復帰したばかり。2回には左前打も放っていただけに、小久保2軍監督は「(19日からの名古屋)遠征は(筑後に)置いていくかもしれない。ヒットが出だしてたんですけどね」と残念そうだった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ