森不在の9回はやっぱりモイネロ 8回も又吉きっちり

西日本スポーツ

 ◆オリックス0-3ソフトバンク(19日、京セラドーム大阪)

 「新・勝利の方程式」の又吉、モイネロが零封リレーを完成させた。2点リードの8回から又吉が登板。先頭の代打西野は牧原大の好守に助けられ二ゴロ。続く野口には左前に運ばれたものの、吉田正を中飛に打ち取るなど後続を断った。

 不調で出場選手登録を抹消された守護神の森に代わって9回を任されたモイネロは、この日最速153キロの力強い直球を軸に抜群の安定感を見せた。先頭の杉本には全4球真っすぐで押して空振り三振を奪うと、続く福田にはスライダーで投ゴロ、安達はチェンジアップで一邪飛。簡単に3人で片付けて今季2セーブ目を挙げた。モイネロは「自分がやるべき仕事はしっかりとできた。今日のような投球を続けることがチームのためになると思います」とさらなる活躍を誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ