「若いからといってなめてかかったらやられる」藤本監督

西日本スポーツ

 ◆日本ハム12―5ソフトバンク(22日、札幌ドーム)

 (試合前)

 ―真砂を抹消し、谷川原を登録した。

 真砂がちょっと状態悪かったので、一回再調整代わりに谷川原を上げて、3番目の捕手として、甲斐のところで代打も出せる。(捕手)二人だとなかなか甲斐を外すことはできない。外野もできるし、臨機応変に。

 

 (試合後)

 ―安打は17本出たが大敗。

  打って調子を上げてくれることはいいけど。打線的には昨日も今日もヒット数は出ているので。これは続けていってくれたらいい。17安打で5点しか取れていない。併殺崩れとか。そのへんがもう少し気持ちいいタイムリーもほしい。

 ―3本塁打を浴びた。

  途中から出た海野にも右打者のインコースに行ってみてと言って、いいコースにきっちり投げられたらタイミングは合っていない。踏み込まれてアウトコースを打たれている。気持ちよくバットを振られている感覚がある。全員ではないけど、万波や調子のいい松本(剛)、野村とか。若いからといってなめてかかったらやられる。いい打者だからね。そこはもっと注意を払っていろんな攻め方を考えていかないと。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ