やっと出たグラシアル1号 3番ギータ復帰初安打直後 新殴られ役も登場

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンクー西武(26日、ペイペイドーム)

 1点リードの7回にグラシアルに待望の今季1号が飛び出した。2三振だった柳田が右前打で出塁。西武ルーキー佐藤から平井に代わった初球を左翼テラス席に運んだ。

 出場23試合目、実に104打席目で飛び出した4番の一打。昨年までベンチの左端で出迎え、ボクシングパフォーマンスの殴られ役を買って出ていた高谷は引退し、現在はバッテリー2軍バッテリーコーチ。新たに大役を務めたのは捕手の後輩、海野だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ