NOBOSE(ノボセ) オムレツがのったかつ丼 福岡市中央区

西日本スポーツ

 「昼は洋食店、夜は居酒屋としてご利用ください」と料理長の石橋和大さん(27)。ふわふわでとろとろとした食感のオムレツをベースにした料理が自慢だ。

 ランチのお薦めは「NOBOSEカツ丼」(1100円)。ご飯に千切りキャベツをのせ、その上にタマネギなどを入れたあご(トビウオ)だしのオムレツ、とんかつを盛る。福岡県糸島市産の豚ロースを使っており、厚みがありながらやわらかくてジューシー。濃厚な自家製ソースがかかる。ランチの「オムライス」(1100円)は自家製デミグラスソース、ケチャップ、週替わりの「本日のソース」から選べる。

 福岡市中央区大名2の3の3。電話092(707)0459。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング