デスパイネとガルビスが2軍戦に先発出場

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ オリックス3-6ソフトバンク(6日、杉本商事バファローズスタジアム舞洲)

 ソフトバンクのデスパイネは5回に左前打を放ったが、これでウエスタン14試合45打席ノーアーチ。それでも小久保2軍監督は「徐々によくなっています。スイングが速くなってきていますし、もし1軍に聞かれたら『バットスイングは戻っている』と報告します」と高評価だ。

 「2番・三塁」で同じくスタメン出場のガルビスは好守を見せながらも4打数無安打。小久保2軍監督は「まだファームに来て数試合。状態は分からない」と語るにとどめた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ