九共大・大上 三塁打ならサイクルもコールドで打席回らず それでも今季5号 福岡六大学野球

西日本スポーツ

 福岡六大学野球の春季リーグ戦(西日本新聞社後援)は8日、第5週第2日の3試合が行われ、九共大が九工大を11-0の5回コールドで破って勝ち点を4に伸ばした。

 5番大上海璃(4年・自由ケ丘)が3回の3ランなど3打数3安打4打点と大当たりだった。三塁打が出ればサイクル安打達成だったが、5回で試合が終わったため4打席目は回らなかった。大記録達成とはならなかったが、本塁打は今季5本目。「いい感じで打てています。力を抜いて打っているのがいいと思う」と好調の要因を自己分析した。

PR

大学野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング