3軍で切磋琢磨する2人の「タクマ」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク3軍7-3四国アイランドリーグplus高知(17日、タマスタ筑後)

 同名の育成ルーキーの「ダブル琢磨(タクマ)」が6回まで無失点リレーを演じた。

 新潟医療福祉大から育成ドラフト13位で入団した先発の佐藤琢は打たせて取る投球で5回を1安打。4回まではパーフェクトに抑えた左腕は「真っすぐを軽く投げることが試合でもできた」。

 6回は島根・石見智翠館高から同7位で入団した山崎が3人で片付けた。肘の故障で出遅れ、今回が実戦初登板だった右腕は「焦りや不安はあった。土台をつくり、自分に合ったフォームを身につけたい」と話した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ