上林は右足首負傷 シートノックで「足に力入らず転倒」

西日本スポーツ

 ◆西武-ソフトバンク(18日、那覇)

 ソフトバンクの上林誠知外野手(26)が試合前のシートノックでアクシデントに見舞われた。

 中堅守備に就き、打球を処理した際に足を滑らせたとみられる。その場に倒れ込むと、担架に乗せられてベンチに引き上げた。球団によると右足首を負傷したといい、上林は「送球しようとした際、足に力が入らず転倒した」と話しているという。今後病院を受診する予定。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ