絶好機でご当地西武山川が申告敬遠 スタンドからはため息とブーイング

西日本スポーツ

 ◆西武-ソフトバンク(18日、那覇)

 絶好機で4番山川が申告敬遠されて、スタンドからは大きなため息とブーイングが起こった。

 6回、2点を奪って同点に追い付き、なお2死二塁で沖縄県出身の山川が登場。球場のボルテージは一気に上昇した場面だった。だが一塁が空いていたため、勝負を避けられた。一、二塁となり、続く外崎は左飛に倒れて、一気に勝ち越しとはならなかった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング