三森に復調気配 28打席ぶり安打含むマルチ

西日本スポーツ

 ◆西武2-3ソフトバンク(18日、那覇)

 ソフトバンクの三森が28打席ぶりの安打を含むマルチ安打をマークし、復調の兆しを見せた。

 初回先頭で右前打。7日のロッテ戦(ZOZOマリン)の第1打席の初回先頭打者弾以来となる快音を響かせると、グラシアルの中前打で先制のホームを踏んだ。「すごく気持ちが楽になった」と、7回先頭でも中前打で出塁し、柳田の一打で勝ち越しのホームも踏んだ。「いつも日々新たにという気持ちで試合に臨んでいます。また次の試合からも一打席一打席集中して頑張ります」と語った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ