西武森 交流戦開幕で復帰も 辻監督「もうちょっと」

西日本スポーツ

 右人さし指骨折のため2軍で調整している西武の森友哉捕手(26)が、交流戦初戦となる24日の中日戦(バンテリンドームナゴヤ)にも戦列に復帰する可能性が出てきた。

 森は11日のイースタン・日本ハム戦(カーミニークフィールド)でDHとして実戦に戻り、17日の同・楽天戦(ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉)からは捕手として出場。以降3試合連続でマスクをかぶった。

 守りに就ける状態で1軍昇格させる方針を明かしていた辻監督も「もうちょっとでしょ」と近日中の復帰を示唆。4月初旬の負傷直後には復帰まで2カ月程度を要すると見込まれたが、順調に回復を遂げた。3連敗中と苦しむチームに間もなく帰ってきそうだ。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング