「状態がいいのは渡辺と増田。明石も十分経験がある」藤本監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク1ー8ロッテ(20日、ペイペイドーム)

 (試合前)

 -上林が不在。

 痛いですよね。今までなら上林が7番に入っていたところを誰にしようかと。ポンと名前が出てこないのが一番の悩みどころ。

 -2軍では周東も外野をしていた。

 そこはまだ考えていない。帰塁もできて、スタメンでいけるとなったら考えるけど。今、状態がいいのは渡辺。交流戦に入ったら代打も必要になる。代打要員で使える選手をピックアップして候補に何人か挙げている。状態がいいのは渡辺と増田なんかもね。明石も十分経験がある。小久保(2軍)監督と話をして。

 (試合後)

 -千賀が4回4失点。

 真っすぐを全然投げなかったね。困ったらカットボール。カットとフォークのスピードが同じぐらいだから打者も目が慣れてくる。当てにこられたら当たってしまうよね。

 -コンディション面は。

 どこかに違和感があるとかそういう問題ではない。ブルペンから思ったような真っすぐが投げられていなかった。甲斐も真っすぐを要求したけど、首を振られたということなので。

 -松本や笠谷も失点を重ねた。

 勝っていたら今の状態では投げられないわけだからビハインドの時にアピールしてくれたらね。3点差はチャンスがあるわけだから、そこから点を絶対にやらないという気持ちで投げてもらいたい。松本は強い球を投げられているけど、球が高いところがあった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ