小久保2軍監督「1軍で通用する選手が必要ですからね」 不満いっぱい

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ 中日1―7ソフトバンク(22日、ナゴヤ球場)

 小久保2軍監督は攻撃面に関しては“不満いっぱい”だった。

 「細かいところですね。いくら練習でできても、試合で成功しなければ、物足りないですから」と指摘したのは、守っては2失策を喫し、8回1死一塁の攻撃では2ボールからのエンドランのサインで、一飛を打ち上げた2年目遊撃手・川原田、6回無死二塁の場面で、右打ちのサインが出ながら2度の空振りで三振した3年目の小林。

 「『やれるまでやりましょう』ということ。こちらも根気強くやっていきます。課題はいっぱいありますが、1軍で通用する選手が必要ですからね」。大勝後でも、厳しい口調だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ