西武、ルーキー佐藤が“開幕投手” 24日の中日戦で先発、交流戦の先陣切る

西日本スポーツ

 西武のドラフト2位の佐藤が交流戦の先陣を務める。

 24日の中日戦(バンテリンドームナゴヤ)に先発。ここまで6試合に先発して2勝3敗、防御率3・90とルーキーながら先発ローテーションの一角を担う左腕は、今回は中9日と十分に調整した上で臨む。

 「DHもなく普段と違うところもあるが、特に意識せずに自分の投球を心がけたい」。初の交流戦で、初登板の球場という状況ながら、平常心で腕を振る。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング