石川「ネガティブを支配できたら」 交流戦の先陣切って24日のDeNA戦先発

西日本スポーツ

 ソフトバンク石川がポジティブ投球を誓った。

 24日のDeNA戦に先発。2017年の日本シリーズで中継ぎとして2勝を挙げて以来の対戦で「向こうも分からないところも多い。ストライク先行でどんどん攻めていけたら」と語った。

 前回登板した15日の日本ハム戦は4回途中7失点。今季は右足首の不安を抱えながらの投球が続くが「最近の調子だと常に不安がつきまとう登板なので、自分の中でネガティブを支配できたらいい」と意気込んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ