今宮、好調な打撃「型にはまってきた」 今季の本塁打の目標も

西日本スポーツ

 打撃好調のソフトバンク今宮が「ホームラン封印」を宣言した。

 ここまでリーグ2位の打率3割4分8厘。本塁打は1本のみだが、オフから取り組むコンパクトな打撃の意識付けが浸透している実感があるだけに「型にはまってきたのかなと思う。(本塁打を)打ちたいけど、結果的に(シーズン通して)1本で終えてもいい」と力を込めた。

 チームは昨年の交流戦で負け越しており「優勝を目指してやっていきたい」と意気込んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ