「抜けたと思って走っていた。それは駄目」藤本監督

西日本スポーツ

 ◆DeNA4-3ソフトバンク(24日、横浜スタジアム)

 (試合前)

 -渡辺が初昇格。

 バッティングの状態がいい。何とか使っていってあげたいけど、この3日間はブルペンで1軍のピッチャーの球を受けてくれと。3日間、試合は打つ方(代打)で考えて、ブルペンで藤井とか150キロ投げるピッチャーのフォークとか受けさせてくれとは言っています。

 (試合後)

 -又吉が失点。

 又吉どうのこうのよりミスがね。(4回に)投ゴロでゲッツーを取れずに、そこで1点取られた。(5回に三森が)ライトに(打球が)抜けたと思ってサードに走った。先の塁を盗むのはいいけど、三森は抜けたと思って走っていた。それは駄目。二塁手が(一塁に)放っていけると思ったからならいいけど。

 -石川は粘った。

 粘れているところはいいのではと思う。自分で一つミスをしているし、そういうところをしっかりやるというところで、もっと最少失点ですんでいたかもしれない。

 -牧原大はいい仕事。

 きっちり仕事してくれますね。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ