グラシアル、気温の上昇とともに 5月好調

西日本スポーツ

 ◆DeNA4-3ソフトバンク(24日、横浜スタジアム)

 グラシアルが4試合ぶりの打点を挙げた。初回、1点を先制してなお1死三塁で、今永のカットボールを捉えて左前適時打とした。

 「いい形で先制した後だったので、いい流れで打席に入ることができた。続いていくことができてよかった」。開幕直後は苦しんだが、5月は月間打率3割3分8厘と好調。気温の上昇とともに、主砲が調子を徐々に上げている。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ