J1福岡の田中、古巣浦和戦でJ1通算100試合出場 フル出場のスコアレスドローに「悔しい」

西日本スポーツ

 ◆明治安田J1第16節第1日 福岡0-0浦和(28日、ベスト電器スタジアム)

 福岡の田中達也(29)が節目の一戦で奮闘した。昨季所属した古巣の浦和相手にフル出場。前半は守備で相手を追い、終盤は得意のドリブルで仕掛けてチャンスをつくったが、ゴールには結びつかなかった。

 「自分たちの堅守を見せられたけど、前半に耐えたからこそ、こういうゲームをものにしないといけない。悔しい」。試合が終わると、大の字になってピッチに倒れ込み、芝生をたたいた。

 この試合でJ1リーグ戦通算100試合出場となったが、「そういう(個人の)記録よりもチームの記録、チームが勝ちきることに貢献したい」と誓った。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング