グルメも楽しイーゾ! HKT48コラボメニュー8店舗に登場、13日から

西日本新聞 古川 泰裕

 福岡ソフトバンクホークスの本拠地ペイペイドーム(福岡市中央区地行浜)に隣接する複合商業施設「BOSS E・ZO FUKUOKA」(ボス・イーゾ・フクオカ)で、6月13日からHKT48メンバーが考案、お薦めするコラボメニューの販売が始まる。対象は3階の飲食エリアに入居する8店舗で、7月3日まで。1階の専用劇場で日々公演を行うメンバーは「野球もステージもグルメも楽しんで」と呼びかけている。

 「HKT48がE・ZOをジャック!!」と題した企画の一環。ホークスの大ファンである2期生、渕上舞(25)は「MLB café FUKUOKA」の「チンジャオロースバーガー」など3品を考案した。「ポテトフライ~カラフルスイートコンボ~」に添えられたマーブルカラーのアイスクリームは「今年のタカガール(女性ファンの総称)ユニホームに合わせてくださいってお願いしました」と笑顔でアピールした。

 その他のコラボメニューは次の通り。

 【ラーメン暖暮×らーめん酒場暖暮】

 坂口理子「豚骨ラーメン 赤」

 【京都 天ぷら 花いかだ】

 堺萌香「クリーム蜜豆」

 【焼肉 赤身 にくがとう】

 松岡菜摘「<昼限定>ホルモン肉まぶし重」「<夜限定>華麗な肉会コース」

 【九州 はかた 大吉寿司】

 地頭江音々「呼子白もん三昧(ヤリイカ・アラ・天然鯛)」「祝いめでた三昧(赤身・鯛・海老)」

 【肉山食堂】

 松岡はな「牛すき丼(ジェラートセット)」

 

 【SCALES 中目黒】

 運上弘菜「CLASSIC サーモンポキボウル(ケールジュースセット)」

 【ファイヤーホール4000】

  本村碧唯「菰田欣也特製火鍋湯麺(水餃子3粒セット)」

 

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング