陸上・旭化成の相沢、市田孝 男子1万メートルで世界選手権の参加標準記録届かず オランダの大会に出場

西日本スポーツ

 陸上男子長距離の相沢晃と市田孝(ともに旭化成)が日本時間6日未明、オランダで行われた男子1万メートルのレースに参加し、ともに世界選手権の参加標準記録(27分28秒00)を突破できなかった。

 相沢は28分17秒41の13位、市田孝は28分26秒23の14位。同じく参加した伊藤達彦(ホンダ)は28分39秒38で15位だった。

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング